アルコ株式会社

事例・実績

伊良とぴあ館

  • [画像]
  • [画像]
  • [画像]
  • [画像]

施工情報

工事場所
福岡県京都郡みやこ町
施工時期
2017年
システム
ソフィール放流
処理能力
166人槽、11.4m3/日
発注者
福岡県 みやこ町役場
施設概要
ダム、公衆便所、農家レストラン

概要

【施設概要】

伊良とぴあ館は地域の特産物の販売や軽食ができる農家レストランです。県営伊良原ダム建設事業に伴い整備される施設で、完成後には、新たな観光や交流の拠点となります。

【採用経緯など】

伊良原ダムは多目的ダムであり、下流域の水道水源になることから、浄化槽は高度処理が第一条件、
また週末に利用者が集中するため負荷変動に対応する処理方式が求められ、ソフィールが候補として検討されました。
さらに、消費電力が小さいソフィールはランニングコストが安く、ライフサイクルコストが安価になることからソフィールが採用されました。

 

土壌微生物膜合併処理浄化槽(ソフィール)のホームページはこちらから!

 

  • 柔構造物工法研究会
  • 斜面の安全・安心研究会
  • ARCフェンス研究会
  • ループフェンス研究会
  • TS落石土砂対策協会
  • 斜面対策研究協会
  • 東海ニューレスプ協会
  • 東海ジオファイバー協会
  • 国土環境緑化協会
  • プレストネット工法協会
  • ハイパワーフェンス協会
  • 亜細亜防災協会
  • ソフィール協会
  • 篠田株式会社
  • PCM工法協会
  • SR工法協会
  • クリーンレーザー工法協会
  • CCM協会
  • 法面土木業協会