アルコ株式会社

マクロネット

マクロネット工

高強度・高耐性・高耐破網性を実現。
地球環境にも優しい岩斜面表層部安定化工法。NETIS登録申請中

マクロネット工法は岩斜面表層部安定化工法であり、斜面を覆うことで、落石の跳躍を防いで安全に斜面下部へと誘導する落石防護工と、ネットと縦・横のガイドロープ交点にアンカーを打設して岩塊の抜け落ちを抑止し、表層の不安定層を固定して安定させる落石予防工の機能を有します。

マクロネット工の特長

◆崩落石(土砂)によるネットの引裂きが発生しにくい構造で、落石後、土砂崩壊後のデブリ荷重を考慮した設計が可能です。

◆危険岩塊の抜け落ちを防止し、岩斜面の表層部(深さ1~1.5m)をアンカーの抵抗力で安定化させます。

◆マクロネット用植生マット(マクロエンカマット)を併用することで、植生の自然進入や種子吹付による緑化が可能です。

構造・型式

落石防護工                 落石予防工

マクロネット工 落石防護工構造模式図       マクロネット工 落石予防工構造模式図

 

  • 柔構造物工法研究会
  • 新落石研究会
  • ARCフェンス研究会
  • マクロ工法研究会
  • ソフィール協会
  • 沖縄ソフィール
  • 三重県CC緑化協会
  • PCM工法協会
  • 篠田株式会社
  • 三重県ジオファイバー協会
  • 三重県ニューレスプ協会