アルコ株式会社

事例・実績

名取市民墓地公園 被災者墓所

  • [画像]
  • [画像]
  • [画像]
  • [画像]

施工情報

工事場所
宮城県名取市
施工時期
2019年5月
システム
ソフィール循環利用
処理能力
48人槽、2.4m3/日
発注者
名取市役所

概要

名取市墓地公園は、10.2haの敷地に合計2,556区画の墓地(一般墓地、芝生墓地、被災者等墓地)のほか、管理棟、屋外トイレ2ヶ所、あずまや3ヶ所及び芝生広場などが整備されます。

墓地公園の性質上、お盆やお彼岸などに利用者が集中すること、また基本計画策定時には、地域住民の緊急避難施設として防災公園の機能も兼ね備えた施設として構想されていたことから、利用者変動に強く、防災対応型としてソフィールの循環型が2ヶ所採用されました。

土壌微生物膜合併処理浄化槽(ソフィール)のホームページはこちらから!

 

  • 柔構造物工法研究会
  • 斜面の安全・安心研究会
  • ARCフェンス研究会
  • ループフェンス研究会
  • TS落石土砂対策協会
  • 斜面対策研究協会
  • 東海ニューレスプ協会
  • 東海ジオファイバー協会
  • 国土環境緑化協会
  • プレストネット工法協会
  • ハイパワーフェンス協会
  • 亜細亜防災協会
  • ソフィール協会
  • 篠田株式会社
  • PCM工法協会
  • SR工法協会
  • クリーンレーザー工法協会
  • CCM協会
  • 法面土木業協会