アルコ株式会社

事例・実績

さくらの里森林公園

  • [画像]
  • [画像]

施工情報

工事場所
群馬県下仁田町
施工時期
2008年
ソフィール
ソフィール循環
処理能力
128人槽、8.0m3/日
発注者
群馬県
施設概要
公園の公衆トイレ

概要

【施設概要】
『県立森林公園さくらの里』は、妙義山の南面山麓に広がる斜面一帯を利用した広さ47ヘクタールの園地です。園内には、約50種5千本の桜が植えられており、ソメイヨシノのほかカンザン、フゲンゾウなどの八重さくらも多く、咲く時期がことなることから、4月中旬から5月中旬まで開花を見ることができる観光名所となっております。
また、同園地のある『妙義山』は、赤城山、榛名山とともに上毛三山に数えられる群馬を代表する山の1つです。日本三大奇勝の1つとして荒々しい岩肌が創り出す自然景観の美しさが特徴の山で、下仁田ジオパークのジオサイトにもなっております。

 

土壌微生物膜合併処理浄化槽(ソフィール)のホームページはこちらから!

 

  • 柔構造物工法研究会
  • 斜面の安全・安心研究会
  • ARCフェンス研究会
  • ループフェンス研究会
  • TS落石土砂対策協会
  • 斜面対策研究協会
  • 東海ニューレスプ協会
  • 東海ジオファイバー協会
  • 国土環境緑化協会
  • プレストネット工法協会
  • ハイパワーフェンス協会
  • 亜細亜防災協会
  • ソフィール協会
  • 篠田株式会社
  • PCM工法協会
  • SR工法協会
  • クリーンレーザー工法協会
  • CCM協会
  • 法面土木業協会